PR
インドにおけるDCSの市場予測(縦軸の単位は100万ドル)
インドにおけるDCSの市場予測(縦軸の単位は100万ドル)
[画像のクリックで拡大表示]

 インドのDCS(分散型制御システム)市場は,インド経済の成長以上の伸びで拡大。2004~2009年の5年間は,平均年率17.4%という高い成長率で拡大することが期待される。この結果,2004年には約2.05億ドルだった市場が,2009年には4.50億ドルを超えると予測される。米国のリサーチ会社であるARCは,インドのDCS市場の調査を行い,このような予測を発表した。

 同リポートでは,インドの製造業の多くが消費者需要の増大に伴いフル生産に近い操業をしており,設備投資は増大していると述べている。このため,化学・石油化学,電力,石油・ガス,金属を含む産業分野で,多くの新設プロジェクトが稼働しており,今後数年間はDCSの成長に拍車をかけ続けるだろうと予測する。このようなインドのDCS市場の成長に興味を持ち,米Honeywell社や横河電機などのグローバル・サプライヤーが,インドのジョイント・ベンチャーを100%所有の子会社に変更した。報告書の概要は以下のURLへ。http://www.arcweb.com/Japan/