PR

 キリンビバレッジは,省資源ボトル「ペコロジーボトル」を採用することで,年間で約3450tの原材料を削減できる,という見通しを発表した。ペコロジーボトルの質量は,従来のペットボトルより約20g軽い42g。原料として使用するPET樹脂の量は,2/3で済む。

 側面を薄くすることによって,軽量化を実現。それと同時に,剛性を下げない工夫をした。壁面には,ボトル底面と平行に凹凸があり,外から力を加えると,この凹みの部分で分散して吸収する。そのため,使用時の強度を保ったまま,使用後には簡単につぶせる。

 同社はこのボトルを,「キリン アルカリイオンの水」の2Lペットボトルとして使用。さらに2005年3月から「キリン 生茶」「同 アミノサプリ」「同 茶来」にも拡大した。