PR

 KDDIと,米QUALCOMM Inc.の日本法人クアルコムジャパンは,QUALCOMM社が推進する「Media FLO」を使った国内サービス提供の可能性を探るための新会社「メディアフロージャパン企画」を2005年12月27日に設立する。

 資本金は1000万円で,出資比率はKDDIが80%,クアルコムジャパンが20%。代表取締役社長は,KDDI au海外事業企画部長の増田和彦氏が兼務する。従業員は,KDDIから9名,クアルコムジャパンから1名の合計10名を予定する。

 Media FLOは,QUALCOMM社による携帯電話機向けの動画などの配信サービス技術。米国では2006年末に大手通信事業者の米Verizon Wireless社が,同技術による商用サービスを始める予定になっている。米国では,QUALCOMM社が事業会社としてMediaFLO USA Inc.を設立,全国規模で動画配信用の設備を構築している。