PR

三菱レイヨンと韓国Honam Petrochemical Corp.は,アクリル樹脂の原料となるMMA(メタクリル酸メチル)モノマーとその成型材料であるポリマーを製造・販売する合弁会社を折半で韓国に設立する。液晶ディスプレイのバック・ライトに使われる導光板や携帯電話機の表示窓などのIT(情報技術)関連製品を含めて,韓国のアクリル樹脂の需要に対して現地生産を行う。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料