PR

 「SystemVerilogユーザフォーラム2006」が1月27日にパシフィコ横浜で開催された。米AccelleraのVice ChairのDennis Brophy氏の講演の後,SystemVerilogの検証面と設計面についての説明をJEITA SystemVerilogタスクグループが行った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料