PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!
Motorola社の「SLVR L7」。外形寸法は49mmx113.5mmx11.5mmで,重さは96g。
Motorola社の「SLVR L7」。外形寸法は49mmx113.5mmx11.5mmで,重さは96g。
[画像のクリックで拡大表示]

 米Motorola, Inc.が米Apple Computer, Inc.の音楽ソフトウエア「iTunes」に対応する携帯電話機「SLVR L7」を発売した(発表資料)。携帯電話事業者の米Cingular Wireless社と2年間契約を結んだときの価格が199.99米ドル。標準で512MバイトのMicroSDカードが付属する。

 Motorola社は2005年9月にiTunes対応の最初の携帯電話機「ROKR」(Tech-On!関連記事その)を発表した。ところが,デザインの評判が悪く,転送できる曲数に制限があることなどから,米国での人気は今ひとつ。米国では同社の折り畳み型携帯電話機「RAZR V3」が13.9mmという薄さで人気を博しており,そのiTunes対応版「RAZR V3i」を海外では販売しているが,米国市場にはまだ投入していない。今回に発売したSLVR L7は,いわゆるストレート型で厚さ11.5mmを実現した。さらに,「SLVR」という名称は,「とげ」を意味する英単語「sliver」を思わせる。Motorola社は米国の「薄型ブーム」に乗って,iTunes対応携帯電話機を成功させようとしているようだ。しかし,以前から非難されている,iTunesから転送可能な曲数が100曲までという制限は残ったままである。

 SLVR L7はGSM/GPRS方式に対応し,静止画や動画を撮影できる4倍ズームが可能なVGAカメラや26万2000色を表示できるTFT液晶パネルを備えている。