PR

 日本オラクル,リコー,伊藤忠テクノサイエンス(CTC)は,企業の重要資産であるデータ・コンテンツをさまざまなアクセス方法によって活用することを促進するとともに,紙ドキュメントと電子ドキュメントを融合させることのできるコンテンツの管理・活用の分野で協業した。この協業により,リコーと日本オラクルは共同で,リコーのデジタル複合機「imagioシリーズ」をオラクルのコラボレーション製品「Oracle Collaboration Suite 10g」のクライアント端末として活用できる連携ソリューションを開発した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料