PR

 米Tanner EDA社は,同社の回路シミュレータ「T-Spice Pro」の最新版(v11.2)が,Compact Model Council(CMC)の標準トランジスタ・モデル「Penn State Philips (PSP)」をサポートしたと発表した(ニュース・リリース

 PSPが2005年11月30日の最終選考でCMC標準に選ばれたことに対応した(Tech-On!関連記事)。T-Spice Pro v11.2はPSPに加えて,現在の業界標準のトランジスタ・モデルの「BSIM3.3」や「BSIM4.5」にも対応する。また,T-Spice Proには,同社の回路図エディタ/波形GUI「S-Edit」が含まれている。