PR

 DaimlerChrysler社のChrysler部門は、5人乗りSUV「Dodge Nitro」を発表した。Dodgeブランドとして初めての中型SUVとしているが、全長が4544mmで、小型SUVの三菱自動車「アウトランダー」や米国仕様のトヨタ「RAV4」などと同程度。米国・オハイオ州のToledo北工場で「Jeep Liberty」とともに生産する。米国では2006年後半に2007年モデルとして、欧州およびその他の地域では2007年の第1四半期に発売する予定。北米以外では右ハンドル車も設定する。


図1◎中型SUV「Dodge Nitro SLT」

 「Nitro」「Nitro SLT」「Nitro R/T」の3モデルを用意した。NitroとSLTは排気量3.7L・V型6気筒エンジンを、R/Tは4.0L・V6エンジンを標準搭載する。Nitroは6速手動変速機を標準とし、オプションで4速自動変速機を設定した。SLTは4速自動変速機が標準となる。R/Tは5速自動変速機を組み合わせる。北米以外のディーゼルエンジン市場には、2007年中にディーゼルエンジン車を投入する予定。

【表】エンジン諸元

モデル エンジン 最高出力
 kW(PS)/rpm
最大トルク
 N・m/rpm
燃費 km/L
市街地/高速
Nitro 3.7L SOHC V6 157(210)/5200 319/4000 7.7/9.8
Nitro SLT
Nitro R/T 4.0L SOHC V6 190(255)/5800 360/4000 7.2/8.9

 いずれも後輪駆動モデルと4輪駆動モデルがある。手動変速機には切り替え式のパートタイム4輪駆動システム、自動変速機にはフルタイム4輪駆動システムを組み合わせる。サスペンションは、フロントが独立懸架式、リアが5リンク式。サスペンションを固めにした「パフォーマンス・サスペンション」と20インチのタイヤ、クロム調めっきアルミニウム合金ホイールを、R/Tには標準、SLTにはオプションで設定した。


図2◎「Nitro SLT」リアビュー
 
図3◎インパネ

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料