PR

米IBM Corp.は,2007年に投入予定の次世代マイクロプロセサ「Power6」の概要を明らかにした。最大動作周波数の目標値は4GHz~5GHzと,現行Power5の1.9GHz の2倍以上となる。IBM社は2007年にも同マイクロプロセサを搭載したサーバ機を出荷する予定。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料