PR

 音声や画像の認識技術を手がける米Nuance Communications Inc.(Nuance社)は,米Dictaphone社を買収すると2006年2月8日に発表した。米Dictaphone社は,医療産業向けの口述録音機と音声認識ソフトウエアで高い市場シェアを有する企業で,Nuance社では今回の買収により医療業界における音声入力の拡大を目指すとしている。

 買収金額は3億5700万米ドル。今回の買収によりNuance社の売上高は,2006年度に8000万~8500万米ドル,2007年度に1億8000万米ドル~2億米ドル増加すると予測している。

 Dictaphone社の口述録音機や口述入力ソフトウエアは現在,4000以上の病院に導入され,使用している内科医の数は約40万人に上るとしている。Nuance社では世界の医療業界における音声入力関連の市場規模を年間150億米ドルと見込んでいる。