PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!
米IBM Corp.が記者会見で公開したCell搭載のブレード型サーバ機の試作ボード(米IBM社提供)
米IBM Corp.が記者会見で公開したCell搭載のブレード型サーバ機の試作ボード(米IBM社提供)
[画像のクリックで拡大表示]

 米IBM Corp.は米国時間の2006年2月8日,ソニー・コンピュータエンタテインメントや東芝と共同開発したマイクロプロセサ「Cell」を搭載したブレード型サーバ機の試作品を公開した。米国ニューヨーク市で行われた同社の新製品発表会見で,目玉の一つとして見せた。IBM社は2006年の第3四半期始めにCellを搭載したサーバ機を出荷する意向を明らかにした。

 公開した試作機は1枚のボード(ブレード)につき,Cellプロセッサを2個搭載している。これ以外の詳しい仕様は明らかにしていない。なお,IBM社は2005年5月に米国で開かれた「2005 Electronic Entertainmanet Expo」に合わせて,ブレード型サーバ機向けの試作ボードを披露している(Tech-On!関連記事)。