PR


COOに就任するDurcan氏(Micron社のWWWサイトより)
 米Micron Technology, Inc.が組織再編と役員人事を発表した(発表資料)。現CTOでvice president of research and developmentのMark Durcan氏(44歳)がCOOに就任する。

 また,mobile memory groupとsystem memory groupを1つに統合して「memory group」とし,NAND型フラッシュ・メモリやDRAMなどを提供していく。グループの責任者にはDRAM design managerを務めてきたBrian Shirley氏(36歳)が就任する。

 vice president of mobile memory groupだったJan du Preez氏はvice president of memory marketingとなる。DRAM開発の責任者にはこれまでmobile memory groupのdesgin managerを務めてきたJohn Schreck氏が,NAND型フラッシュの開発責任者にはこれまでフラッシュ・メモリ設計のsenior directorを務めてきたFrankie Roohparver氏がそれぞれ就任する。

 同社のChairman, President and CEOであるSteve Appleton氏は,「今回の組織再編で,市場における存在感や競争力を高めていきたい」としている。