PR

 中国政府の情報産業省は,2005年末時点における通信サービスの統計値を正式に発表した(発表資料)。それによれば,移動電話サービスの契約数は3億9342万8000件で,2004年末より5860万4000件増加した。依然として1カ月で約500万弱のハイペースで増加していることになる。GPRSなど移動端末向けパケット通信サービスの契約数は,7101万1000件。2004年末から4493万7000件増加し,2倍以上になった。

 一般固定電話の利用者数は3億5043万3000世帯と,移動電話に遅れをとっている。しかも,2005年10月以降は新規加入者数が急激に減少し,同年12月には解約者のほうが多くなるなど,突然の頭打ち状態となっている。

 一方,インターネットの利用者は1億1100万人。固定のブロードバンド・サービスの利用者は2004年末から1262万9000世帯増えて,3750万4000万世帯に達した。そのうち,DSL系が2635万9000万世帯を占める。無線LANサービスなどの契約数も3万4000件ある。