米Credence Systems Corp.は,米AMD, Inc.がCredenceのLSIテスター「Sapphire」を次期マイクロプロセサのテストに採用したと発表した(ニュース・リリース)。AMDは開発から量産まで全面的にSapphire を利用するという。

 今回の決定を下す前に,両社はAMDのMPU「Opteron」ベースのワークステーション・コントローラのテストで共同作業を行った。この作業においてテスト効率が40%向上したことで,65nmで作る次期MPUのテストに全面的に採用したようだ。ニュース。リリースには,AMDのDaryl Ostrander氏(senior vice president of logic technology and manufacturing)のコメントが紹介されている。