PR

 米Tektronix,Inc.は,取り込んだデータからしきい値やパルス幅などの条件に該当する部分を検索できるデジタル・オシロスコープ「DPO4000」シリーズ4種を発売した。測定帯域は350MHz~1GHzで,いわゆるミドルレンジに相当する。検索の際に指示できる条件は一般のトリガ機能とほぼ同じ。今回の製品は1チャネルあたり10Mポイントと長いメモリを備えており,取り込んだデータから所望の事象を検索できる。「オシロスコープでGoogleのような検索機能を実現した」(同社 Director Worldwide Field MarketingのGary McFarlane氏)とする。既に取り込んだデータであるので,事象の前後の状況も把握することが可能。従来のオシロスコープは,しきい値などを指定してその条件に合った場合で計測を開始するトリガ機能を持っているが,取り込んだデータから何らかの事象を探すには手作業で1画面ずつ確認しなければならいのが一般的だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料