PR

三菱電機は,半導体レーザーを光源とし,広い色域の色を表現できる動画用規格xvYCC対応の52型(対角132cm)リア・プロジェクション・テレビを発表した。表現できる色域が広いという特徴に加えて,広色域を正確に表示するためのxvYCC規格に対応した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料