PR

 SEMI(Semiconductor Equipment and Materials International)は,2005年の世界Siウエハー出荷面積が対前年比6%増の66億4500万平方インチ,売上高が同8%増の79億米ドルだったと発表した。

 SEMI SMG(Silicon Manufacturers Group)のチェアマンである森禮次郎氏は,「2005年は,下期の力強い成長に支えられて,Siウエハーの出荷面積,売上高とも過去最高となった」と話す。特に第4四半期(2005年10月~12月)の出荷面積は直前四半期から4%増,対前年同期比で23%増と大きく伸長した。


Siウエハーの出荷面積と売上高の推移

 ただし,2006年の見通しについては,「ウエハー・サプライヤは,原材料の供給不足懸念,エネルギー・コストの高騰,および直近の現有生産能力を上回る200mmウエハーの需要で顕在化した供給不足などの多くの課題に直面する」(同氏)としている。