PR

 ドイツVolkswagen社は、リストラ案を含む経営再建計画を発表した。計画では、生産能力の調整のため工場を統廃合し、3年以内に関連会社の従業員を含む2万人を減らすとした。組立工場における赤字の改善、生産能力の最大化、部品生産の再編成、人件費の削減を目指す。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料