PR

 ミツミ電機はノート・パソコンや家庭用ゲーム機などで利用するマイクロプロセサ用DC-DCコンバータに向け,定格電流が30Aと大きいパワーインダクタ「C-HM」シリーズを展示した。2006年の夏までに量産を開始する予定である。インダクタンスは10μH以下と小さい。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料