PR

 NECは,ステンレスの加工・販売を手掛けるリンタツ(本社名古屋市)に,金属対応RFIDを活用してステンレスコイルの在庫・出荷・棚卸管理を効率的に実施するシステムを納入した。同システムは,自動車関連製品などに利用するステンレスコイルに,出荷先番号を書き込んだRFIDを張り付け,コイル出荷時にハンディターミナル(RFIDリーダ)を用いて対象商品のピッキングや棚卸作業を迅速かつ正確に行うもの。これにより,リンタツでは在庫・出荷・棚卸管理の作業効率が50%向上した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料