PR
「ロボシリンダ防水タイプ RCP2W」。右側がカバー付きタイプ
「ロボシリンダ防水タイプ RCP2W」。右側がカバー付きタイプ
[画像のクリックで拡大表示]

 アイエイアイ(本社静岡市)は,ワークの固定に使う電動アクチュエータのシリーズに,防水タイプ「ロボシリンダ防水タイプ RCP2W」を追加した。IEC規格のIP67に適合しており,部品の洗浄装置や,装置使用後に水洗浄が必要な用途に向く。価格は16万円(税別)から。

 ロボシリンダシリーズは,ボールねじやリニアガイド,ACサーボモータを備えており,加減速,速度制御といった機能を持つ。RCP2Wは,耐水性を高めるために,磁器吸着力によって推力を伝達する構造とした。これにより,ボールねじ部を完全に密封できる。さらに,ガイドなどのしゅう動部を保護するカバーが付いたタイプもそろえた。最大で64点の位置決めができ,繰り返し位置決め精度は±0.08mm。バックラッシは0.1mm以下。