PR

 東京大学生産技術研究所第3部電気自動車研究室(堀洋一教授の研究室)は,1~2分の充電で平均20km/h(最高50km/h)で約20分走れる小型電気自動車(EV)「C-COMS」を開発し,報道陣に公開した。堀教授らは,EVの操縦安定性や安全性を向上するための制御方法を研究しているグループ。開発した小型EVは,そうした研究を効率よく進めるための実験用車両として使用するためのものという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料