PR

 ソニーが2006年3月3日に発売するHDTV対応ビデオ・カメラ「HDR-HC3」は,撮像素子として「クリアビッドCMOSセンサー」を使う。同社は今回,この撮像素子を発表した当初は公開していなかった情報を含めて特徴を説明した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料