PR

T-Engineフォーラムは,「ユビキタス食品情報基盤システム」の説明会を2006年2月22日に開催し,全国4店舗の食品小売店で実施中の実証実験の内容と狙いを報告した。農林水産省が2005年度から取り組む「ユビキタス食の安全・安心システム開発事業」の一環である。ユビキタスIDセンターが管理する「ucode」を,食品トレーサビリティに応用した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料