PR

 ルクセンブルクSkype Technologies SAは,同社のインターネット音声通話サービス「Skype」のユーザーに電話番号を割り当てる有料サービス「SkypeIn」のベータ版を日本向けに提供する。パソコンなどでSkypeを起動してインターネットに接続すれば,世界のどこからでも同じ電話番号で着信できるようになる。

 SkypeInを申し込んだユーザーには,IP電話サービス会社のフュージョン・コミュニケーションズが提供する「050」の電話番号を割り当てる。料金は,3カ月契約で1500円,12カ月契約で4000円である。留守番電話に相当するSkypeボイスメールは無料で提供される。