PR

 北越工業(本社新潟県・分水町)は2006年3月,圧縮効率を高めた小型コンプレッサ「PDS55S-5B2」を発売する。1分当たりの吐出空気量を従来機種の1.4m3から1.6m3と約14%増加させ,全負荷時の燃料消費量は従来機種の3.9L/hから3.5L/hと約10%低減した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料