日本TIが高音質化に向けた信号処理技術を発表,まずはオーディオ機器へ

 図2 左側はコピーした倍音成分の付け足し前。右側は付け足し後
図2 左側はコピーした倍音成分の付け足し前。右側は付け足し後

カーソルキー(←/→)でも操作できます