PR

 米Spansion Inc.は,英ARM Ltd.と二種類のプロセサ・コアに関するライセンス契約を結んだ(日本語版リリース)。この契約によってSpansionは,ARMのプロセサ・コアを混載したフラッシュ・メモリーの設計,製造,および販売が可能になる。その第1弾が,コンテンツ保護機能を備えた大容量SIMカードである(Tech-On!関連記事)。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料