PR

 JR東海は,新幹線車両「N700系」の量産車の仕様を決め,発表した。N700系は電力消費量を「700系に対して10%低減」することを目標としていた。2005年4月から量産先行試作車で走行試験を繰り返したところ,省エネ効果が予想を超えて大きく,「700系に対して19%」と,9ポイント上方修正した。営業運転は2007年からの予定。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料