PR

液晶パネルの額縁部分(表示部の周辺領域)のガラス上に形成したフォト・センサーを使い,このセンサーで測定した周囲の明るさを基に,自動的に最適なバックライト輝度を設定する。このようなTFT液晶パネルを日立ディスプレイズが開発した。同社は,2006年度後半からのサンプル出荷を計画している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料