PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!

 CAEソリューションズ(本社東京)は,設計者向けの構造解析ソフト「COSMOSDesignSTAR」の販売・サポートを開始した。COSMOSDesignSTARは,「Autodesk Inventor」「SolidWorks」「SolidEdge」と直接連携できるほか,「CATIA」「Pro/ENGINEER」のネイティブデータも読み込めるスタンドアロン型のCAEソフト。STEP,ACIS,IGESなどの中間ファイル形式にも対応し,ほとんど全ての3次元CADに対応できる。

 2006年4月には最新版「COSMOSDesignSTAR 2006」を発売した。2006はCOSMOSWorksと同様の製品構成となり,線形静解析が可能な「COSMOSDesignSTAR Designer」,Designerの機能に加えて落下解析や疲労解析,固有値解析,熱伝導解析などが可能な「同 Professional」,さらに非線形解析や線形動解析が行える「同 Advanced Professional」の3パッケージからなる。価格は,Designerが90万円,Professionalが150万円,Advanced Professionalが230万円。

 CAEソリューションズは,大塚商会が旧フルイドテクノロジーに増資して子会社化したもの。設立は2006年1月。ソリッドワークス・ジャパン(本社東京)と合併したコスモスジャパンの一部の機能を移管し,COSMOSDesignSATRの国内マスターディストリビューターとして2006年4月より事業を開始した。SolidWorksだけに限らず幅広い3次元CADのユーザーに対応する。大塚商会が販売していたCOSMOS製品を中心としたCAEソフト,フルイドテクノロジーが扱っていた流体解析や信号解析ソフトなどの販売・サポートを行う。

連絡先:CAEソリューションズ CDS事業部
TEL:03-3514-1506
URL:http://www.cae-sc.com/