PR

 韓国の通信事業者KT Corp.は2006年4月4日,「KT WiBro(wireless broadband)」の試験サービスを韓国ソウル市の一部地域で開始する。WiBroは,韓国版のモバイルWiMAXサービス。同社は,6月に韓国全体を対象にした本サービスを開始する予定である。

 KT社によれば,今回の試験サービスについてモニターを募集したところ,3000人の募集枠に1万2500人が応募したという。同社はこのほかに,「体験バス」と呼ぶ巡回バスを走らせて,各地域でサービスを体験できるようにする。

 試験サービスでの通信速度は,下りで約1Mビット/秒。韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.製のPDAとPCカードを利用する。