PR

 ドイツContinental社は、米Motorola社の自動車用エレクトロニクス部門を、約10億ドル(約1180億円、1ドル=118円換算)の現金で買収すると発表した。Continental社は、Motorola社の制御系、センサ、車載エレクトロニクス、テレマティクス事業などを、Automotive Systems部門に統合する。買収は2006年上半期中に完了する予定。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料