PR

 トヨタ自動車は、国内すべてのボディ塗装ライン上塗り工程において、環境負荷の少ない水性塗料の導入を完了したと発表した。今回、元町工場の上塗り工程に水性塗料(メタリックベース)を導入したことで、国内にある九つのボディ塗装ラインへの導入が完了した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料