PR

 沖ロジスティクス(本社東京)は,タイで物流事業を展開するBusiness Logistics (Thailand)社(BLT)の株式の49%を,アイ・ビー・エム ロジスティクス(同)から3月30日付けで取得した。これによりBLTは,沖ロジスティクスの現地法人となった。併せて,沖システムズタイランドが24%の株式を取得している。

 沖ロジスティクスや沖システムズタイランドを含む沖電気グループは,タイを重要な生産拠点の一つと位置付けている。世界各地に向けて製品を生産しており,近年はタイでの生産量の増加に伴って,物流の効率化を図る必要が生じていた。一方のBLTは,IBMなどの物流を請け負っているが,さらに物流コンサルティングや包装材の設計・製造といった事業も展開している。そこで,沖ロジスティクスはBLTの経営権を取得。タイにおけるビジネス拠点を確保した。

 今後BLTは,従来の事業に加え,タイでの沖電気グループの物流業務を担う。2006年度の売り上げ目標額は約7億5000万円。将来は,コンサルティングに関するノウハウやITシステムを基に,新規顧客の開拓を進めるという。