PR
[画像のクリックで拡大表示]

 住友スリーエムは,張ってからはがすと痕跡が残る封かん用テープ「スコッチ 開封検知テープNo.620」を発売した。内容物の抜き取りやすり替え,不正開封を防げるため,製品や部品の梱包,機密文書の封かんなどに使える。

 開封検知テープは,ポリプロピレン・フィルムとゴム系の粘着剤の間に特殊なパターンを印刷している。張り付けた後にはがすと,印刷層が被着体に転写するため,はがしたことが分かる仕組みだ。

 テープには,社名や製品のロゴなどを最大5色で印刷できる。テープ幅は12~24mmの4種類で,長さは標準で50m。価格は,デザインや使う色の数によって変わる。