PR

 アルプス電気は、宮城県の古川工場で車載用魚眼CCDカメラを開発していることを明らかにした。完全防水・防塵構造、使用温度範囲など車載用として要求される仕様に準拠した設計とし、ワイドダイナミックレンジおよび高画素センサに対応できる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料