PR

SIJテクノロジは,ごく微量のインクを吐出できる独自のインクジェット技術を生かした事業を始める。インクジェット技術で配線を形成するなどの工業応用を目指すメーカーから,試作品の作製や材料(インク)の評価などを受託する。SIJテクノロジは,産業技術総合研究所(産総研)が開発したインクジェット技術をコアにして2005年4月に設立され,事業化の準備を進めてきた技術移転ベンチャーである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料