PR

 松下電工は,同社の子会社である帯広松下電工(本社北海道帯広市)に技術棟を新設する。新施設では,精密金型の開発や加工,部品加工,金型・部品加工の評価を行う。松下電工は同技術棟を,三重県にある津工場と伊勢工場に次ぐ制御機器のマザー工場と位置付けている。竣工予定は2006年末で,投資額は約20億円。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料