PR

 Open Core Protocol International Partnership (OCP-IP) は,SystemC Transaction Level Monitor (TLM) Channelの最新版としてversion 2.1.2を発表した。今回のバージョン・アップによって,オンチップ・バス関連の規格である「OCP」のモデリングとSystemCのモデリングの親和性が高まった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料