PR

 LSI設計向けIPコアの標準化団体米VSI Allianceは,同団体が手がけるIPコア評価基準の策定活動に関して,最新の状況を発表した。それによると,同団体が2006年1月にリリースしたIPコアの評価基準の最新版「QIP (Quality IP) Metric Version 2.0 」のダウンロード数が450を超えたという。また,同基準に対して,スコアの算出方法の改訂といったアップデートを施した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料