PR

 韓国LG.Philips LCD Co., Ltd.は11日,2006年第1四半期の業績を発表した。売上高は2兆4710億ウォンであり,対前期比で17%減少したが,対前年同期比では20%増加した。対前期比減となったのは,予想より大幅に需要が減少したことと,ノート・パソコン(PC)向けおよびモニター向け液晶パネルの平均販価の下落の影響による。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料