PR

 米BorgWarner社は、米環境保護局(EPA)とガソリンおよびディーゼルエンジンにおける排気のクリーン化技術を共同開発すると発表した。クリーン・ディーゼル・エンジンと、効率の良いガソリンエンジンの両方を改善するノウハウとハードウエアを、乗用車およびトラックメーカーに提供することを目的とする。同社は、専門知識と製品の提供、資金支援を実施する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料