PR

 沖電気工業(以下,沖電気)と日本郵船の関連会社であるNYKロジスティックスジャパン(本社東京,以下,NYKロジ),およびHILLS(本社東京)は,世界で初めて,電池の要らないパッシブ型温度センサRFIDタグの商品開発に成功したと発表した。同タグは,リーダー/ライターの電波エネルギだけで温度を測定できるもので,商品の輸送や保管に使われる定温輸送・保管容器に装着し,容器を開けることなく容器内部の温度を検知・記録できるという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料