PR

 シチズン電子は,東京ビッグサイトで開催している「第2回 Display 2006」で,プロジェクター向けの発光ダイオード(LED)モジュールを展示した。従来の高圧水銀(UHP)ランプに代えてLEDを光源に利用するプロジェクターに向ける。2006年中の量産を予定する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料