PR

 富士重工業は2006年4月20日,愛知県半田市で建設を進めていた2棟の航空機工場が完成したと発表した。完成したのは,航空機用複合材部品を製造する「半田西工場複合材棟」と,米Boeing社の新型旅客機「787ドリームライナー」の中央翼を組み立てる「半田工場新組立棟」。富士重工業は両工場の建設に,約70億円を投資した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料