PR


エチケットポイント機能の作動時(写真:松下電器産業)
 松下電器産業は,男性の小用時に小水が飛び散るのを軽減する「エチケットポイント機能」を搭載した温水洗浄便座4機種を発売する。洗浄ノズルの根元部分にセンサとLEDライトを搭載しており,便座を上げると目標となるポイントを光で示すというもの。さらに,便座の表面にシリコン・コーティング加工を施して油成分が付着しにくくするなど,清潔感の向上を製品コンセプトとしている。

 また,従来機種で好評を得た「瞬間ひかり暖房便座」を今回の製品にも採用した。人がトイレに入った瞬間にセンサで検知して便座の暖房を始める機能だ。近赤外線ランプ・ヒータを内蔵し,便座表面には熱効率の高いアルミ合金を用いることで,迅速に便座を暖めることができる。洗浄に使うシャワー水も,常時保温するタンク式ではなく,使うときに温める方式を採り,消費電力の低減を図っている。

 発売予定日は2006年11月1日。希望小売価格は,最上位機種の「ビューティ・トワレ DL-GWN70」が13万5450円(税込み),「DL-GWN50」「DL-GWN40」「DL-GWN20」はオープン価格である。