PR

 「大きな需要が見込める応用分野で『IMAP(Integrated Memory Array Processor)』が採用された」。NECエレクトロニクス第四システム事業部自動車システム事業部長の宮路吉朗氏は感慨深げに語る。IMAPはNECの中央研究所が中心になって開発してきた画像認識向け並列処理プロセサである。(NIKKEI MICRODEVICES10月号から

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料