PR

京セラは,60GHz帯の無線通信や77GHz帯の車載レーダなどミリ波帯に向けたセラミック・アンテナを「CEATEC JAPAN 2006」に出展した。60GHz帯での誘電率が4.9と低いLTCCを用いる。このLTCCによる多層構造の導波管や,同じく多層構造で3次元的な形状を備えたアンテナ素子をアレイ状に複数個を並べていることが特徴である。これによって使用帯域幅を広げ,かつサイドローブを低く抑えている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
「初割」2/7締切迫る!
>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/7締切】日経電子版とセットで2カ月無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)